デジタルカメラ日記 朱

photoshu.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:デジタルカメラグッズ( 7 )


2011年 01月 15日

Happy Valentine!には少し早いけど。。

まだ少しバレンタインには早いですが、
甘い物は苦手だけど、カメラは大好きという彼にぴったりのギフトを発見!

なんとチョコレート型のカメラ!

むしろ、私が欲しいわ016.gif
旦那さんにプレゼントして、私が使っちゃおうかしら(笑)

トイデジで味わいのある写真が撮れるらしい。

Windowsでしか使えないというのがMacユーザーの私には微妙なんだけど。。
まあPCはデュアルブートにしてあってWindowsも使えるっちゃあ使えるのでいいんですけどね。


[PR]

by photo_shu | 2011-01-15 11:44 | デジタルカメラグッズ
2009年 09月 06日

フォトフレームでMyギャラリー

うちの会社は部活動が盛ん。

私も写真部と手芸部に参加しています。

今期の写真部の部費で何を買おう。。。とみんなで相談したところ、
ゆくゆくは写真展とかやれればいいよね、ということで
フォトフレームをおそろいで購入することになりました。


なぜフォトフレームなのか。。。
それは写真をフレームに入れると格段に素敵になるからです。
下を見ていただければ一目瞭然。

Before
e0175568_2114146.jpg


After
e0175568_21142540.jpg

(ガラスに写り込みしちゃってますけどゴメンナサイ!)


デジカメになってから、すっかり写真をプリントすることが少なくなってしまいましたが
「プリントまでしてはじめて写真といえるんだよ!」とは写真教室の先生のお言葉。

写真を大延ばしプリントして、フレームに入れてみるとぐっと印象が変わるんです。


ちなみに同じシリーズで揃えたものを並べるとさらに統一感が出てミニギャラリーのようになります。
e0175568_21213456.jpg

こちらは好きな写真を買ってシリーズにしてみたもの。

私には「もっと飾りたくなるような写真を撮ろう!」というモチベーションにもなります。

またフォトフレームの役割はそれだけでなく、写真を状態よく保存するためにも有効です。

ちなみにこちらのフォトフレームは A4サイズ対応のHAKUBA アルミ額縁です。

HAKUBA アルミ額縁 HFA-02 A4 498417
[PR]

by photo_shu | 2009-09-06 21:35 | デジタルカメラグッズ
2009年 08月 24日

おしゃれな女性向けカメラバッグ jill-e designs

おしゃれなカメラバッグがない、という記事(こちら)を書きましたが
とうとう愛しの一品を手に入れました。
e0175568_1541978.jpg


雑誌で見て以来、ずっと気になっていたjill-e designsのカメラバッグです。

jill-e designsのキャッチコピーは
"jill-e designs - professional quality, designer camera bags for women"
ということで女性向けのおしゃれで機能的なカメラバッグのメーカーです。

日本では店舗で取り扱いをしているカメラショップが少ないので
量販店でも実物を見ることが出来ませんでした。

どれくらいのサイズ、重さ、自分のカメラは入るのか?がよく分からず
躊躇していたところ、カメラ教室のクラスメートが愛用しており
実物を見て購入を決意しました。

私が購入したのはミディアムサイズでシックなワインレッドの 
「ジル・イー カメラバック ミディアムレッドレザーバック(jill-e 046113) 」

ミディアムをセレクトしたのは旅行に行くときにこのバッグひとつで
カメラ一式と身の回りのものを持ち歩けるサイズ、と思ったからです。

さらに詳しいレビューはこちらをクリック→
[PR]

by photo_shu | 2009-08-24 03:12 | デジタルカメラグッズ
2009年 08月 05日

レンズ資産は防湿庫で守るべし

カメラはレンズが命。
上級者になってくるとボディよりもはまずレンズから選び、それにあったボディを選ぶそうです。

かくなる私も今はレンズ沼の住民です。
カメラはレンズが命。
上級者になってくるとボディよりもはまずレンズから選び、それにあったボディを選ぶそうです。

かくなる私も今はレンズ沼の住民です。
レンズによる写真描写の違いがわかるようになるといろいろな種類のものが欲しくなりますね。

#今は魚眼レンズに羨望の目を向けていますが、Canonの新品・純正品なんて
#とてもとても手が出ません。。。

レンズは大切にすれば何十年前というものでも使える大事な「資産」ですが、これがめっぽうカビに弱い。

うちの家でも父が昔Leicaを使っていたそうですがカビを生やしてしまい、
母が黙ってそれを売り払いほかのカメラを買ってしまったという悲しい昔話があります。

レンズにカビを生やさないためにどうするか。
それは湿度が低い場所に保存する、それに限ります。

世の中には防湿庫というワインセラーのようなキャビネットが売られていますが、
スペースをとる上に、高い!

私のようなペーペーには手の出ない一品です。
でも乾燥剤を入れて湿度を防ぐ防湿ボックスであれば2000円ほどで購入できます。

先日購入した防湿ボックスが非常に気に入ったのでご紹介します。
e0175568_21543670.jpg

キャパティ ドライボックス 8L グレー DB-8L-N



<所感>
キャパティ ドライボックス
は外側にあまり凹凸がない箱型なので限られたスペースでも
収納しやすい。カラーボックスの中にもすんなり入るちょうどいいサイズです。
e0175568_21595627.jpg




乾燥剤は上におくトレー部分に入れます。
底部分にいれるとカメラを取り出すときに邪魔なので、これはうれしいですね。
またトレーにちょっとしたもの(充電器やリモートスイッチなど)を
おけるのもポイント高いです。
e0175568_21584038.jpg

e0175568_2159134.jpg

e0175568_2232383.jpg


乾燥剤ははじめ水色ですが、これがピンク色に変色してきたら寿命。
そのときは乾燥剤を電子レンジでチンして覚ませば、再利用が可能とのこと。
経済的で大助かりです。


湿度計は所定の位置にセットするだけ。簡単です。
e0175568_21572648.jpg


パッキンは柔軟性のある白いクッション剤でパチンと音がするまで
しっかり閉められます。
e0175568_21593665.jpg



e0175568_2214240.jpg

底のすべりを抑えるために、緩衝材をサイズに合わせて切って敷いてみました。
こうすればレンズなどが転がってお互いにぶつかるのを予防できます。


<利用例>
・Leica M6を寝かせて入れたところ。
 交換レンズケース2本。
 Leicaのアクセサリはスマートなので上部トレーにレンズフード、予備の電池などを入れてみました。
e0175568_2243261.jpg

e0175568_2254171.jpg

e0175568_2251251.jpg


M6であればボディが薄いので、縦に入れれば本体も2台は入れられそうです。
e0175568_226764.jpg



・Canon EOS kiss Digital N + Tamron AF Aspherical XR DiII18-200mm MACRO を
入れた場合も 交換レンズ2本とフィルター類などたっぷり収納できました。

・Canon EOS 5D MarkII + EF 24-105L IS USM(フィルタ径77mm)
さすがに本体もレンズも大きいので、交換レンズが1本とフィルタ類を
入れるのがいっぱいいっぱいというところでしょうか。
e0175568_228971.jpg

e0175568_228591.jpg


5D MarkII対応のリモートスイッチは厚みがあって上部トレーには入らないので
上には充電器のみを収納。リモートスイッチは下に収納することとなります。 


ジェットダイスケ氏の面白動画もよろしければどうぞ!
紹介している商品は違いますが防湿庫を買いたくなること請け合いです(笑)↓



キャパティ ドライボックス 8L グレー DB-8L-Nはこちらで購入できます。
私もAmazonで購入しました。発送が早くてオススメです♪

●楽天なら↓


●Amazonなら↓
キャパティ ドライボックス 8L グレー DB-8L-N


参考:
レンズカビのおそろしさについての記事をマイコミジャーナルで見つけました↓

大切なカメラを守るドライボックスQ&A
[PR]

by photo_shu | 2009-08-05 22:20 | デジタルカメラグッズ
2009年 08月 04日

Dicapac αでマイカメラが防水カメラに

先日写真雑誌のPhatPhotoに水中撮影の特集が組まれていて、
一度試してみたいと思っていました。

防水カメラはデジタルでもいろいろな種類のものが発売されていますが
それほど使う頻度が高くないのでわざわざ購入するのには少し抵抗があります。

できれば現在あるカメラを活用できないかと思っていたところ、
PhotoImagingExpoの出店企業でぴったりのものを見つけました。

e0175568_22421748.jpg


Dicapac。
3000円ほどでマイカメラが防水カメラになるなら、と飛びついて購入しました。

<ファーストインプレッション>

カメラにかぶせることができる防水ビニールパッケージというところでしょうか。
密封チャックを閉めて更にベルクロで2回止めるので
水だけでなく、砂やほこりもシャットアウトできます。

e0175568_22422364.jpg


レンズ部分もスクリュー式で取り外しが可能。
カメラを入れる際はあけておいて空気抜きをし、スクリューで閉じるという使い方です。
スクリュー部分もゴム製になっていて、ぴったりしまるので水漏れの心配はありません。

ズーム時のレンズ長に対応するためのアタッチメントも入っています。

見た目もシンプルで、首から下げられるストラップも付属しているので
海で遊ぶときにはぴったりです。

価格は専用防水カバーが何万円かすることを考えれば、格安です。
また専用防水カバーのないカメラでも防水カメラにできるのがうれしい。


購入時はこちらの対応表で自分のカメラにどのサイズが合っているのかチェックしてから
購入することをお勧めします! →DICAPACサイズ対応表

※ Ricoh GX200の場合はWP-510というサイズでした。


こちらが楽天の最安値ショップです!↓

夏は海にプールで「水中写真」、冬はスキーにスノボーで「雪まみれ」もOK!一年中楽しいカメラ...


一眼レフを手軽に5M防水!!デジタル一眼レフカメラ専用防水・防塵ケースDiCAPac α


<操作性>
Dicapacのウリは、自由にボタン操作ができるところ。
ハードケースではないので、カバーの外からさまざまな操作ができます。
e0175568_2242310.jpg


Ricoh GX200の場合は電源のオン・オフズームやマクロモードのオン/オフなどは
ボタンなのでやりやすいのですが、撮影モードを変えるには
つまみを回転させなければならず正直まわしにくいです。

そのため、ある程度使う設定を先にセットしておいて
ケースに入れるのがお勧めです。

つまみをまわすなどの回転の動作はビニール越しにはちょっとやりにくい感じです。

いくつかサイズバリエーションがありますので、自分のカメラに合ったサイズを購入できます。
最近ではデジタル一眼レフカメラ対応のサイズも発売されました。

詳しくはこちらへ → DICAPACホームページ

<欲をいえば>
サイズが汎用的なので、どうしてもケース内でカメラが動いてしまいます。

e0175568_22415576.jpg

e0175568_22421060.jpg

私はプチプチを丸めてカメラの横・上・下にクッション代わりに入れました。
これでだいぶ安定感が増します。

とはいうものの、レンズの部分に緩衝材をつめてしまうとカメラ自体が
起動できなかったり、ズームができなくなったりするので対策できず
レンズ部分にDicapacのレンズについている黒いゴムの部分がかぶってしまい、
ケラレが発生してしまうことがあります。
e0175568_2248416.jpg




水の中は想像以上に光が入らないので、カメラごと完全に水につけてしまうと、
暗く写ってしまいます。またオートフォーカスなどにするとうまくセットされず
はっきりとは写りません。
e0175568_22491061.jpg

#私の足

ISOは高め、シャッタースピードは速めで固定でセットしておいたほうが
うまく写ります。

カメラを完全に水につけて、空の方向にレンズを向けて撮った例。
こちらだと明るいので比較的きれいに写ります。
水の動きがモヤモヤっと出て面白い作例となりました。
e0175568_22485256.jpg

#カメラに向かってピースする私

お勧めはレンズを半分だけ水につけて、外の景色と一緒に写しこむ方法。
半分は水の中が写り、地上の様子もうつっていると不思議な風景写真が取れます。
e0175568_22492633.jpg



Dicapacがあれば、波打ち際にカメラを置いてしまって
大胆な超ローアングルの写真を撮ることもできます。
e0175568_22494653.jpg


Amazonで探すならこちら → DicapacαをAmazonで買う!

こちらが楽天の最安値ショップです!↓


夏は海にプールで「水中写真」、冬はスキーにスノボーで「雪まみれ」もOK!一年中楽しいカメラ...


一眼レフを手軽に5M防水!!デジタル一眼レフカメラ専用防水・防塵ケースDiCAPac α・ディカパ...
[PR]

by photo_shu | 2009-08-04 22:40 | デジタルカメラグッズ
2009年 07月 24日

お洒落なネックストラップで一眼レフにオリジナリティを

一眼カメラ女子のおしゃれの悩みポイント。

それは・・・ネックストラップ。
私もかわいいストラップが通販できるショップ゚を探しまくりました♪


acru
http://acru.jp/
麻やレザーのオリジナルストラップがかわいいのに加え、
オプションでブローチを付けると超スイートです!

imagenique
http://www.imagenique.com/shop/cart.cgi

レザーに押したオリジナルの象とハートの押し型マークがキュート!


リーズナブルなところだと、エツミのものがオススメです。
実物をお店に見にいきましたがリアルレザーの雰囲気でした。
光沢も控えめな感じで高級感あり。


エツミ E-6254 カメラストラップ35 襷 ブラウン [etsumi E6254 ネックストラップ たすき 一眼レ...



エツミ E-6254 カメラストラップ35 襷 ブラウン [etsumi E6254 ネックストラップ たすき 一眼レ...



しかしながら、お洒落なストラップは細い = 長時間使っていると食い込んで痛い。
お洒落に持ち歩きたい一眼カメラ女子には悩みどころですね。
※一般的にストラップは太いものほど、カメラ自体が軽く感じられます。


私はかわいいものにしようと探していたのですが、行き着いた先はこれ。
e0175568_39238.jpg


e0175568_310284.jpg

OP/TECH(オプテック)ユーティリティーストラップ(3/8"Webbing)

正直、色気ゼロ。

「カメラが軽く感じる」「肩こりが楽になる」 という実用性に惹かれて買ってしまいました。

でも、これは本当にいい!
肩にフィットする幅広デザインでカメラが軽く感じられるので疲れにくい。
一眼レフを一日中首から下げて歩き回れるようになりました。劇的変化!
カメラを持ち歩く頻度も増えて、写真を撮れる回数・枚数ともに増えた気がします。

同じメーカーで他にもいくつか種類があったのだけど、
これはデザインも比較的控えめだったのがセレクト理由。

他のモデルはがウェットスーツ系素材でやたらスポーティーだったり、
色が原色系の青だったりしたので除外。

このタイプが一番新しいそうで、強度・クッション力もアップしているそうです。
[PR]

by photo_shu | 2009-07-24 03:20 | デジタルカメラグッズ
2009年 07月 24日

いつものバッグがカメラバッグになるクッションボックス

おしゃれな一眼カメラ女子と会うと話題になるのがカメラバッグの話題。
一眼レフカメラはかさばるし、バッグに突っ込んで持ち歩くのも少し気が引けるというのがみんなの共通意見。

カジュアルな斜めがけバッグは種類が多く、
最近は女性向けのお洒落なデザインのものも増えてきました。

artisan & artist

tagger

f.64


golla


でもトートバッグタイプの上が開いているバッグを普段から使っている私には
カジュアルなメッセンジャータイプのバッグが持っている洋服に合わないし、
カメラがさっと出しにくいと感じてしまいます。

それなら持っているバッグをカメラ仕様にできないものかと注目したのが
artisan&artistのカメラバッグインナー

色が赤でかっこいいし、丈夫そうで理想的なんだけど5000円位。
たかがクッションにこの値段はちょっと高い。。。


探してみたら同じものがエツミから発売されていました。
お値段も2000円で手ごろ。色も赤、黒だけでなくバリエーション豊富。
付属されているパーティション2枚もベルクロになっていて場所が変えられて便利。



エツミ クッションボックス ソフトクッションボックスS レッド E-6202

サイズ変更ができる下のタイプと迷ったのですが、
クッションが薄めだったのが心配で上のタイプをセレクト。

まちの薄いバッグでも利用したいならこちらがオススメですね。



私は赤を購入しました。
カメラや周辺機器は黒が多いのでバッグの中身が探しやすいです。

Canon Eos Kiss Digital N + Tamron 27-200mmを入れた様子。
横向きに入れるとちょうど幅がぴったりになります。高さもぴったりフィットしています。
e0175568_2243979.jpg


横には交換レンズ、リモートスイッチ、フィルターなどを入れて持ち歩いています。
必要なもの一式が入るから便利。

意外といろいろ入るので、コンパクトデジカメを入れることもあります。

こちらはCanon Eos 5D MarkII + EF 24-105L IS USMを入れた様子。
こちらのカメラのサイズになると少々厳しい。高さがはみ出してしまいました。
e0175568_2245637.jpg

こちらはレンズ付きカメラ以外には交換レンズを1本とリモートスイッチを入れるのでいっぱいいっぱい。

愛用のトートバッグに入れた様子。横に少しスペースがあるので
財布、ヘッドホン、手帳などいつも持ち歩いているものも入って満足!
e0175568_2251225.jpg


カメラの重さはあるものの、クッションボックス自体はとても軽いので、
荷物はだいぶ軽くまとめられますよ。

More
[PR]

by photo_shu | 2009-07-24 02:43 | デジタルカメラグッズ